OS別に内部スタイルを振り分け
この更新履歴を表示している部分だけ、ちょっとレイアウトがタイト。
Macだと10ptでちょうどいい具合だけど、Windowsだと10ptじゃ少し大きい。かといって、10pxはちょっと小さい。11pxがいいんだけど、そうすると今度はMacで汚く表示される。
ああ、Macは10pt、Winは11pxで表示されればいいのに…。

などと言う、部分的な内部スタイルだけを単純にWinかMacかで振り分けたい場合。
CSSファイルを2つ用意して振り分けするほどでもないんだよなぁ、って時にどうぞ。
※下記の応用でCSSファイル自体の振り分けも可能です。

例えば…

ここまで、普通の本文です。
★この行だけ幅がタイトだったりして、レイアウトが崩れるのも困るから微妙にフォントサイズを振り分けたいな。
ここからは、また普通の本文です。

…という場合には、こんな感じ。

ここまで、普通の本文です。<br>
<?php
if( preg_match( "/Windows/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'] ) )
{
// Windows用のフォントサイズ小
echo("<div style='font-size:11px'>");
}
elseif( preg_match( "/Mac/", $_SERVER['HTTP_USER_AGENT'] ) )
{
// Mac用のフォントサイズ小
echo("<div style='font-size:10pt'>");
}
else
{
// その他用のフォントサイズ小
echo("<div style='font-size:x-small'>");
}
?>
★この行だけ幅がタイトだったりして、レイアウトが崩れるのも困るから微妙にフォントサイズを振り分けたいな。
</div>
ここからは、また普通の本文です。
といった具合です。
ブラウザや携帯の種類ごとに表示させるHTMLページを分岐させる、などの場合は「レッツPHP!」が参考になります。
[PR]
by sozaifan | 2004-08-10 13:14 | PHP
<< 表示ページのメニュー画像はロー... Googlebotさん、いつ来てた? >>